10/6 10/8 十六夜練習


申し訳ないです、投稿が遅くなりました。。y宮と申します。
6日8日と、いよいよ来週末に迫りました十六夜コンサートの練習をしておりました。
さて。個人的な話をさせて頂きますと、今回のコンサートではメナコンチャルという曲でグンデルという楽器を挑戦させて頂いております。
ガムランに用いられる楽器の多くは一つの音を叩いたあと、前の音を止めるという作業を行うのですが、グンデルという楽器はタボ(楽器を叩くやつ)を両手に持ち、手の余っている箇所で前の音を止めていきます。
私、異様に手に汗をかく性分でして、いつも演奏中にタボがすっぽ抜けそうになっております。また、踊りの曲でのグンデルは異様に俊敏な動きを要求されるので、優雅な音楽のなかで一人、頭の中で「うおおおおおおおお!!」と叫びながら演奏しています。
残すところ一週間。本番では頭の中の叫びが「うおお。。。」くらいになると良いのですが。
さてさて。

Comments are closed.