2/23 ワヤン公演練習


ランバンサリの練習日は月・土曜日の2回なのですが、本番が近いので練習日を増やしております。

今回の公演で何よりもありがたいのが日本語で行うことでしょうか。現地でワヤンを見ると知識がない限りあらすじを理解するのは大変難しいです。ランバンサリの演奏を助けてもらっているスミ君によるダランなのですが、インドネシアなまりの日本語でとても味わい深い雰囲気になっています。

1月にランバンサリメンバーでスミ君にインタビュー(といっても、みんなで聞きたいことを聞く!といった感じですが)を行いました。ホームページに掲載しますので、どうぞお楽しみに!(り)