5/18 スイスイ報告


今日は水曜講座「スイスイ」の練習日でした。
先週からの流れでLanc.Majemuk,Ldr.Wilujeng,Lanc.Kebogiroの3曲。
練習の終わりに、今日が誕生日のMknさん、更に今月誕生日のふたりに、Onzwさんから「おめでとGunung」の歌が披露された。Gugur gunungというジャワの曲の替え歌。もちろんガムラン演奏付き。即興の日本語の歌詞は、「めでたいめでたい、ハタチ過ぎれば皆同じ…!」ゴングを叩きながら吹き出してしまった。このグループの自由で楽しい雰囲気はとても良いと思う。日本の一般社会人にジャワガムランが受け入れられた、ひとつのモデルケース。末永く仲間と共にガムランを楽しんで欲しいです!(な)