12/14 スイスイ練習


今日は最初の人が少なかったのですが徐々に集まり、ほぼ全員でランランガムランの曲目を全部一通り練習しました。
今回スイスイの皆さんは舞踊の伴奏(シルプという静かな部分やパテタンというやや難易度の高いフリーリズムの部分を含みます)にも果敢に挑戦。グンディンボナンという比較的長くて今まで経験していないジャンルにも踏み込んで学習していて、目を見張る成長ぶりを披露することになるでしょう。ジャワガムランの魅力にとり憑かれた日本の大人はこうなる、というモデルのひとつです。久し振りに来て感服!来週は忘年会だそうです。酔々(スイスイ)になるわけですね!(な)