12/12 通常練習


今日は、CD録音のための練習をしました。このCDは浜松市楽器博物館による博物館コレクションシリーズCDとして作られるもので、民族楽器としては第一弾となります。主催者側からの要望の一つとして、各楽器の音が一つ一つわかるものをというリクエストがありました。それぞれの楽器を一つ一つデモンストレーション的に鳴らしても良いのですが、それでは芸が無いので、Asmaradanaという古典曲の中で試みてみることにしました。今日はその部分を集中して練習。皆でアイディアを出し合いながら、どうやったら各々の楽器の音が聞こえて、かつ流して聞いても音楽的に面白いかと、そのあたりを試行錯誤しながら曲のアレンジを組み立てていきました。一応基本線が決まって一安心。どのような仕上がりになるか、楽しみです。(か)