4月7日(土)題名のない音楽会


4月7日(土)10:00〜 テレビ朝日「題名のない音楽会〜新時代を切り開いた作曲家ドビュッシーの音楽会」で、1分間だけジャワガムラン「クボギロ」を演奏いたします。お時間がありましたら、ぜひご覧下さい。

番組の都合により「6名による1分間の演奏」という限られた条件の中で、前奏から始まり、途中テンポの変化などもつけて、最短コースで最後のゴングまで演奏しました。

司会の石丸幹二さんは、東京音楽大学でサックス、東京芸術大学で声楽を学んだ方ですが、両大学でガムランを勉強していたそうで、「とても懐かしい!」とおっしゃって下さいました。

今年没後100年を迎えた「現代音楽の礎を築いた」フランスの作曲家ドビュッシー。その音楽はどのように生まれたのか?影響を与えたと言われている「ガムラン」やアメリカの音楽「ラグタイム」を聞きながら、ドビュッシー独自の音楽の魅力に迫ります。
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/contents/Broadcast/cur/