5/22 練習でも幸せ


またまた(り)がブログ更新いたします。
本番にむけての練習が進んでいるわけですが、ボチボチ踊りの方との合わせ練習が本格的になってきました。
今回のチラシをご覧になった方はお分かりかもしれないですが、踊り手がなんと5名もいるのですよ!
思えば初めて訪れたジャワでのガムラン体験は、目の前に繰り広げられるスリンピの美しさ。しかも日本から見に来たというだけで、前で見なさいと席を譲ってもらったのがとても良い思い出です。
ランバンサリの30周年の公演では子ボナン担当で舞踊を見る余裕が無かったけど、今回はクト・クンピャン担当なので久しぶりにうっとりできます。
とはいえ、テンポキープに必死だったりしますが、幸せな気持ちでいっぱいの練習だったりします。
毎回思うのですがお客様がうらやましい!6月の公演をお楽しみに。