10/3ワヤン練習


久しぶりの(き)です。わたしはワヤンを愛する学生です笑。私事ですが、大学院の試験に合格しました。ガムランもワヤンもランバンサリも大好きですが、受験のためにしばらくお休みをしていました…今日は合格の報告のために久しぶりに新橋のスタジオに行きました。今日はスミヤントさんと11月の浜松公演のためのワヤン練習でした。ランバンサリとはしばらく離れていましたが、わたしはワヤンの映像を観まくったり、外を歩くときのBGMはだいたいタルだったりなど、ひとりワヤン漬けの毎日を送っていたため、音のイメージがなんとなくできてはいます…さっき久しぶりにパキンの前に座ったら意外にするする手が動いてしまってビビりました…汗 聴いているだけでもワヤンの音楽はわたしを幸せにしてくれるけれど、やっぱり代表がドゥムンをする後ろで、太鼓がダランの様子をうかがいながら面白い手を繰り出しているそばで、パキンをやるのはもっともっと幸せなことだなぁと思いました。今日はユディスティロの人形を代用していたけれど、ダランがドゥルソソノを動かしているのが、ハッキリとわかった自分が、自分でもちょっと怖くなりました。それくらいにはワヤンが大好きです。
新橋のスタジオの扉を開けたら、みなさんにたくさんおめでとうを言っていただけて、それもとても幸せです。受験はつらかったけれど、いちばんワヤンやガムランをわかっている先輩方たちに喜んでいただけたので、頑張ってよかったなぁと思いました…涙 秋は、たまに新橋の空気を吸いつつ、卒論を進め、もっともっとランバンサリのみなさまにも、ワヤンのかみさまにも愛されるように精進していきたいと思いまーす☆頑張ります! (き)