20130911 SUI×2


この日は、いつも忙しい人、ジャワから戻った人、八ヶ岳のふもとから来た人、学生の人、それに何とガムラン始めての人、ジャワから戻った先生、(計、先生二人)スイスイのメンバーが全員揃ったわけではないのに沢山の人がいた気がしました。

始めに、ランチャランのWRAHAT BALAをやりました。久しぶりにサロンインバルを教えてもらっているのを横で聞いて「ああ、そんなのあったなぁ。」と感慨にふけりました。次にクタワンノSBOKASTAWAやりました。演奏者がたくさんいたので、ここは一つホーミーで唄おうかといったら、「ガムラン初めての人がいるのでいかがなものか」と、さとされ、涙を飲んで断念いたしました。

やはりガムランはたくさんの人で演奏すると楽しい気がします。自分の失敗が目立たなくなるからかもしれません。(わ)