6/1 ワヤン追い込み練習


あれよあれよという間にもう6月になってしまいました。あ~、今年もあと一ヶ月で半分が終わってしまう…と月日の速さに驚きつつ、今日もワヤンの練習です。本番まであと1週間。あ~、もっと練習したい…と思う反面、まあこのぐらいで本番がちょど良いかもとも思ったり…。どのぐらい練習すれば満足できるかは、毎回悩むところでもあります。もちろん、練習はすればするほど良いとも言えますが、あまり練習しすぎて予定調和っぽくなり過ぎて新鮮さが無くなるのもガムラン的には面白くないとも言えます。ただ、ワヤンの場合は別。おおまかなあらすじはあっても、時間とにらめっこしながら毎回の練習ごとに物語運びやセリフも少しずつ変わっていて、音楽も毎回何だか新しい課題が突きつけられるからです(笑)。昨日もダランのスミ君から突然、「あの~、(か)さんのサロンだけ、この部分で5623563・・と演奏してもらえませんか~」とこの期に及んで新たな要求が!そう、練習すればするほど「もっとこうしたい!」という心理が働いて、音楽もどんどん変わっていくんですよね…。昨日はとっさの変化に対応できず、結局うまくできなかった…。というわけで、ワヤン伴奏の練習はやってもやってもきりが無いのでした。本番はうまくいくよう頑張ります。(か)