5/4(土・祝) 踊りの公演の練習


今日は、デワンダルの踊り手の方々との練習です。いくつか踊りがありますが、王宮の踊りの基本の型を組み合わせた踊り、ラントヨは、いつもの優美な女性の型だけでなく、今回は珍しく優形(やさがた)の男性の型を踊る女性も加わっています。瞑想しているような、心を静めるような踊りです。

後半は、竹の楽器、チャルンで、バニュマス地方の庶民の踊りと少しずつあわせていきました。バニュマスでは、踊り手がトランス状態になって踊ることがあります。7月14日は、何が降りてくるのでしょうか。チャルンの伴奏は、速くて、体力が必要です。毎日やっていると、二の腕あたりに筋肉がついてくるようです。(み)