4月22日(土)トペン・クロノの練習


4月19日(水)は、ランバンサリの代表KYさんと太鼓の名手NMさんの誕生日でした。このお二人が同じ誕生日とは、何か運命的なものを感じますね。水曜講座「スイスイ」でNMさんのお祝い、金曜日のチャルン講座でKYさんのお祝いをしました。今週、6月の自主公演のチラシが出来上がりました。いよいよ練習にも力が入ってきます。22日(土)は、仮面舞踊を踊る岡戸香里さんが参加して下さり「クロノ」の練習をしました。踊りの動きと太鼓の手が連動していて、演奏しながら踊りを見ると、音も見えてくる感じがしました。今まで演奏したことのある「クロノ」とは少し違うバージョンで、本番がとても楽しみです。ガムランの練習終了後は、22過ぎまでチャルン(竹のガムラン)の練習に励みました。掛け声(スンガカン)が、練習を重ねる度に賑やかな雰囲気になってきました。今年の自主公演も盛り沢山のプログラムです。ぜひ足をお運び下さい。(Mu)